【グルメ探偵局】資生堂ビル15周年!夏いちご‘恋姫’を使用した苺パフェに特製デザート!

資生堂ビル15周年!夏いちご‘恋姫’を使用した苺パフェに特製デザート!

今月の限定メニュー①


いちごの旬は冬から春にかけてだが、実は夏いちごと呼ばれる品種もある。
そして、なんと本日7月1日から資生堂パーラーサロンドカフェで、夏いちご‘恋姫’を使用したデザートがスタート。
早速来店することにした。

 

体験報告


以前、美濃娘のプレミアムストロベリーパフェが登場した際、毎日かなり限られた限定数の販売だったことを思い出し、今回はまず電話で事前に問い合わせてみた。
すると、日によって入荷量は異なるが、すぐに完売してしまうほどではないという内容だった。

店に到着したのは12時を過ぎた頃。
満席率は入店した時点では3割ほど。

【グルメ探偵局】※画像1 7月末までの限定メニュー2種

※画像1 7月末までの限定メニュー2種

 

実食報告


今回のお目当のメニューは、恋姫を使用したデザート2種。

【グルメ探偵局】※画像2 恋姫のストロベリーパフェ

※画像2 恋姫のストロベリーパフェ

こちらは東京銀座資生堂ビル15周年 こだわりの苺パフェ「長野県 信州畑工房産 恋姫のストロベリーパフェ」で価格は1890円。

【グルメ探偵局】※画像3 夏いちご‘恋姫’

※画像3 夏いちご‘恋姫’

信州畑工房が所有する資生堂パーラー専用のハウスで採れた「夏いちご“恋姫”」は濃い紅色で、酸味が少なく深みのある味わい。ラズベリーやブルーベリーなど、他の種類のベリーの香りが思い出される不思議ないちごだ。

【グルメ探偵局】※画像4 あらかわの桃と恋姫のマリアージュ表

※画像4 あらかわの桃と恋姫のマリアージュ表

恋姫を使用したメニューはもう一つある。今月のデザート「あらかわの桃と恋姫のマリアージュ」 にも夏いちごが美しく盛り付けられている。価格はコーヒーまたは紅茶がついて1980円。

【グルメ探偵局】※画像5 あらかわの桃と恋姫のマリアージュ裏

※画像5 あらかわの桃と恋姫のマリアージュ裏

このデザートは手前側と後ろ側からの印象が異なり、皿をまわすと綺麗に並べられたスライスいちごに気がつく。

【グルメ探偵局】※画像6 スライスされた恋姫

※画像6 スライスされた恋姫

濃い赤色の夏いちごに思わずウットリ。

【グルメ探偵局】※画像7 桃のムース

※画像7 桃のムース

桃やいちごが積み重ねられた下のほうには、桃の香りが漂うムース!さらに爽やかな桃のアイスも添えられている。

デリシャスポイント


桃のムースと果肉の間には、苺クリームと三角形のキュートなパイ。
一皿で様々な食感と色々な味を楽しめる愉快なデザートである。

【グルメ探偵局】

 

案内図


東京都中央区銀座8-8-3
店名 資生堂パーラー サロン・ド・カフェ 銀座本店
公式HP https://parlour.shiseido.co.jp/shoplist/salondecafeginza/
住所 東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
営業時間 火~土曜日 11:30~21:00 (L.O.20:30)
日曜日・祝日 11:30~20:00 (L.O.19:30)
定休日 月曜日(祝日は営業)
【グルメ探偵局】苺サラダにイチゴピザ!チリエージョでいちご尽くしのランチコース!

苺サラダにイチゴピザ!チリエージョでいちご尽くしのランチコース!

1〜3月の旬食材⑧


常連マダムからの依頼で、今年に入ってからはずっといちごのメニューを探し求めている。

できればいちごを使用した料理が知りたいという要望にこたえるため、今回はザ・プリンス さくらタワー東京の1階にある「リストランテ カフェ チリエージョ」へむかった。

 

体験報告


店に到着したのは平日の11時半すぎ。

朝6時半からオープンしている店ということもあり、すでに何組もの先客がいたが、運よく窓際の眺めの良い席に通された。

【グルメ探偵局】※画像1 窓際の風景

※画像1 窓際の風景

窓の外には緑が広がり、花や水辺を眺めながらゆっくりと食事を愉しめるようになっている。

【グルメ探偵局】※画像2 店内風景

※画像2 店内風景

周りを見回すと内装にもサクラが!
春の昼を過ごすのにピッタリの心和む空間演出。

【グルメ探偵局】※画像3 メニュー

※画像3 メニュー

今回の目的はいちごの料理。
というわけで、「ストロベリーランチ」という前菜からデザートまで全ていちご尽くしのコースを頂くことに。

 

実食報告


ストロベリーランチではメインとデザートの内容をチョイスすることが可能。

今回は同行者と共に、メインはあえて異なるメニューを選ぶことにした。

【グルメ探偵局】※画像4 前菜

※画像4 前菜

前菜は「いちごとホタテ貝 モッツァレラのサラダ チリエージョスタイル」。
真っ赤ないちごと緑の野菜の彩りが美しい。
ここにいちごを使用したソースをかけて頂く。

【グルメ探偵局】※画像5 ピザDEストロベリー

※画像5 ピザDEストロベリー

メインメニューの1つがこのピザ。
いちごにバルサミコ、そして生ハム・ルッコラ・チーズの組み合わせ。
これが絶妙!
想像より遥かに直径が大きく、3000円というコースの値段を考えるとかなりお得に感じた。

【グルメ探偵局】※画像6 サンドウイッチDEストロベリー

※画像6 サンドウイッチDEストロベリー

昔から慣れ親しんでいるタイプのいちごサンドが登場するのかと思いきや、とてもオシャレな3タイプのサンドイッチが運ばれてきた。

中でも1番好みだったのはいちごと生ハム、カマンベールチーズやレタスを挟んだクロワッサンサンド。
濃厚なチーズが酸味と甘みのバランスの良いいちごをやさしく包み、生ハムの塩味が全体をひきしめている。

【グルメ探偵局】※画像7  いちごのティラミス

※画像7  いちごのティラミス

デザートは3種から選ぶことが可能。
いちごのティラミスの他に、「いちごとマスカルポーネのアイス」や「いちごとマスカルポーネのアイス シャンパンゼリーとともに」を選ぶこともできる。

いちごのティラミスとシャンパンゼリーのついたアイスはグラスで提供され、可愛らしいカクテルのようにも見える。

【グルメ探偵局】※画像8 小菓子

※画像8 小菓子

芸術的な小菓子3種にも驚かされた。
バラの形をイメージして作られた焼き菓子に、いちごのタルトといちごのエクレア。
エクレアには金箔も飾られ、小菓子とは思えないゴージャスな装い。

 

デリシャスポイント


細部にまでいちごの香りを施したストロベリーランチ。
注目ポイントの1つはサラダのソース。

【グルメ探偵局】※画像9 ソースをかけている様子

※画像9 ソースをかけている様子

いちごとホタテのサラダに使用したソースの正体は、いちごヨーグルトソース。
いちごミルクのようなピンク色のキュートなソースはほんのりとストロベリーの香り。
そしてクリーミーさの中に適度な酸味があり、濃厚なのにさっぱりと食べ進めることができる。

【グルメ探偵局】※画像10 ティラミスの中身

※画像10 ティラミスの中身

そして、ティラミスのマスカルポーネの下にはピンク色に染みたスポンジ。
ここからもほんのりとストロベリーの香りが漂い、コースの最初から最後までいちごを味わい尽くすことができた。

 

案内図


東京都港区高輪 3-13-1
店名 リストランテ カフェ チリエージョ
公式HP http://www.princehotels.co.jp/sakuratower/restaurant/ciliegio/
住所 東京都港区高輪 3-13-1 1F
営業時間

朝食: 6:30A.M.~10:30A.M
(ラストオーダー10:30A.M.)
ランチ: 11:30A.M.~2:30P.M
(ラストオーダー2:30P.M.)
ディナー: 5:30P.M.~10:00P.M
(ラストオーダー10:00P.M.)
喫茶: 2:30P.M.~5:30P.M
(ラストオーダー5:30P.M.)
バータイム: 5:00P.M.~11:30P.M
(ラストオーダー11:30P.M.)

 

依頼人からのコメント


madam

まぁ!いちご尽くしのコースとは素晴らしい!
こんな料理はじめてだわ!
これは是非お友達とお洒落をしてでかけなくちゃ。

え?3月18日まで?
じゃあ、急いで予約しないといけないわね。

グルメ探偵さん、まだまだ私が驚くようないちごメニューはあるのかしら?

to be continued

【グルメ探偵局】【グルメ探偵】今月限定いちご大福パンケーキ!川越の穴場カフェで新触感スイーツを!

今月限定いちご大福パンケーキ!川越の穴場カフェで新触感スイーツを!

1〜3月の旬食材③


常連マダムからの依頼で今月はステキないちごメニューを探し求めて色々な街をまわっている。
今回訪れたのは埼玉の観光スポットの1つである川越。

実はこの街の隠れ家的な穴場カフェで、いちごを使用した今月限定のパンケーキを提供しているのだ。
店の名前は「Top secret cafe(トップシークレットカフェ)」。

 

体験報告


到着したのは土曜日の15時過ぎ。
予約をとることが可能なカフェなので事前に電話をかけておいた。

【グルメ探偵局】※画像1 外観

※画像1 外観

店名の看板などは小さく表記されているので、トップシークレットという名にふさわしい雰囲気。

【グルメ探偵局】※画像2 店内風景

※画像2 店内風景

奥にはゆったりとくつろげるソファーの席もある。予約をしておいたおかげか、この1番居心地がよさそうな席がキープされていた。

 

実食報告


店内はほぼ満席の状態。ランチを堪能したあと、そのままおしゃべりを楽しんでいる客が多いようだった。

【グルメ探偵局】※画像3 いちご大福パンケーキ

※画像3 いちご大福パンケーキ

今回のお目当てはこの店のマンスリーパンケーキ。
1月のメニューはいちごを使用したメニューなのだ。
しかも大福?パンケーキに大福とはどんなものなのか、気になる人も多いだろう。

大福といってもパンケーキを餅で包んでいるわけではない。
パンケーキのまわりに白玉やあずき、そしていちごが添えられている。

【グルメ探偵局】※画像4 後ろからみた様子

※画像4 後ろからみた様子

違った角度から眺めてみると、全体的なシルエットも大福のように見える

【グルメ探偵局】※画像5 白い部分の正体

※画像5 白い部分の正体

しかし白い部分はアイスとクリーム。
その2つが大福のイメージを上手に作り上げているのだ。

 

デリシャスポイント


なんといってもこのメニューの最大の魅力はパンケーキ生地。
メレンゲをたっぷり使用したスフレタイプの生地なのだが、オーブンで焼き上げることで今までにない食感を作り出している。

【グルメ探偵局】※画像6 パンケーキの断面

※画像6 パンケーキの断面

中側はとてもふわふわ&しっとり!
誰からも愛されそうなほっこりする幸せ食感。

【グルメ探偵局】※画像7 パンケーキの外側

※画像7 パンケーキの外側

そして外側はさっくり香ばしく焼き上げられている。
1つのパンケーキで2つの食感を楽しめるのは嬉しい。

【グルメ探偵局】※画像8 白玉とあずき

※画像8 白玉とあずき

生地の素晴らしさをじっくり堪能したら、1月ならではの味を堪能すべく白玉とあずきをパンケーキに添えて頂く。
パンケーキの2つの食感に加えて、もちもちした白玉の感触も加わり他にはないユニークさを体験。

忘れてはいけないのはいちごと練乳ソースの存在。
この2つがあることで、パンケーキと和食材がうまく調和する。

 

案内図


埼玉県 川越市脇田本町29-1
店名 Top secret cafe(トップシークレットカフェ)
住所 埼玉県 川越市脇田本町29-1 トーア川越マンション101
営業時間

「月〜木 11:00-22:00 」
「 金・土 11:00〜23:00 」
「日 11:00〜18:00」
ラストオーダーは閉店時間の1時間前

定休日  火曜日

 

依頼人からのコメント


madam

こんなパンケーキ食べたことないわ!
オーブンで焼き上げた食感を是非体験しなくちゃ。
価格も680円というのが魅力的ね。

グルメ探偵さん、いちごスイーツを食べつくしたいから、まだまだ沢山ステキなお店を見つけてきてくださいね。

to be continued

【グルメ探偵局】

ハート型の白いちごが可愛い!タカノフルーツパーラーの初恋の香りパフェ

1〜3月の旬食材②


今月の旬食材いちご。

依頼人の希望でいちごを使用したときめくスイーツを探している。

そこで今回は近年人気が急増している白いちごに注目。
初恋の香りという名の白いちごを使用したパフェを提供している新宿のタカノフルーツパーラーへむかった。

 

体験報告


今回訪問したのはタカノフルーツパーラーの新宿本店。
平日の11時半頃に到着すると、まだ窓際の広い席も空いていた。

【グルメ探偵局】※画像1 レジ前のショーケース

※画像1 レジ前のショーケース

ショーケースには旬のフルーツの見本が並べられている。
紅ほっぺの横に、今回のお目当ての白いちごも置かれていた。

【グルメ探偵局】※画像2 苺のダブルショートケーキ

※画像2 苺のダブルショートケーキ

そして見本のいちごの右横にはとても大きなサイズの苺のショートケーキが!
ダブルショートケーキはこの季節の人気メニューの1つ。

【グルメ探偵局】※画像3 ミニフルーツミックスジュース

※画像3 ミニフルーツミックスジュース

入店する際にレジ横にあったパンプレットを手に取り、席に座ってすぐにそれをパラパラとめくっているとあるものを発見。
JAF会員限定のサービスだ。

会員証を提示するとミニフルーツミックスジュースがもらえるサービスで、1グループ全員が対象人数。

 

実食報告


今回オーダーしたのは「スカイベリーと初恋の香りのパフェ」。

栃木の新品種いちごのスカイベリーと、ほんのりピンクにそまったキュートな白いちごの組み合わせ。
初恋の香りという名前がぴったりのいちごだ。

【グルメ探偵局】※画像4 スカイベリーと初恋の香りのパフェ

※画像4 スカイベリーと初恋の香りのパフェ

白いちごはハート型にカットされている!
見ているだけでキュンとしてしまう恋するパフェ。
食べるのがもったいなく思う女子もいるだろう。

【グルメ探偵局】※画像5 メニュー

※画像5 メニュー

新宿高野創業130周年コラボメニューとして「栃木県産スカイベリーのパフェ」も期間限定で登場。

白いちごよりも、いちご王国とちぎのプレミアムいちごを沢山食べてみたいという人にはこちらがオススメ。

 

デリシャスポイント


スカイベリーオンリーのパフェも、スカイベリーと初恋の香りのパフェも、どちらもいちごやクリームの下には苺のシフォンケーキが入ってる。

ひんやりスイーツの中からほわほわの生地がでてくるとなんだかほっこりした気分になれる。

【グルメ探偵局】※画像 苺のシフォンケーキ

 

案内図


東京都新宿区新宿3-26-11
店名 タカノフルーツパーラー新宿本店
公式HP http://takano.jp/parlour/shinjuku/
住所 東京都新宿区新宿3-26-11 5F
営業時間 11:00AM〜9:00PM(ラストオーダー8:30PM)

 

依頼人からのコメント


madam

ハート型にカットされた白いちごですって!?
写真を見ているだけでときめいてしまうわ。

グルメ探偵さん、同じくらいかわいい苺スイーツをもっともっと紹介してちょうだい!

to be continued

【グルメ探偵】

冬割でしゃぶしゃぶ食べ放題

12月のターゲット
食べ放題①


 12月のターゲットは食べ放題。
大食の依頼人の希望にこたえて3000円以内で大量の食事を愉しめる場所を探し続けていく。

まず浮かんだのは今月中頃まで割引イベントを実施している「鍋ぞう」のしゃぶしゃぶ。
新宿に数店舗あるのだが、最近1周年を迎えたばかりの明治通り店へむかうことにした。

 

体験報告


平日のディナー開始時刻17時に訪れるとさすがにまだ客は1組もいなかった。
事前に電話で混雑状況を聞いてみると、19時以降はすでに満席状態とのことだったので早めに来店することにしたのだ。

【グルメ探偵】※画像1 店頭の看板

※画像1 店頭の看板

店の前には冬割について書かれた大きな看板が!
このイベントは12月17日までで、通常2600円のコースを400円お得に食べることができるチャンスタイム。

 

実食報告


 冬割のコースは税抜きで2200円。
5種のスープから1つを選ぶことができ、アメリカ産の牛や豚肉をいくらでもおかわりすることが可能。

しゃぶしゃぶ・すき焼き・塩とんこつ・キムチ味の鍋スープも選べるが、今回は豆乳コラーゲンを選択。

【グルメ探偵】※画像2 店内風景

※画像2 店内風景

店の中央にたくさんの野菜が並べられている。
この中から好きなものを皿にとって食べ放題をスタートする。

【グルメ探偵】※画像3 旬の野菜

※画像3 旬の野菜

鍋ぞうの魅力の1つは旬野菜が豊富にそろっていること。
今の季節は鍋にぴったりの白菜やレタスが美味。

【グルメ探偵】※画像4 生食用の野菜

※画像4 生食用の野菜

鍋に入れる野菜だけでなく、サラダ用の生野菜も充実。
トルティーヤチップスなどもあり、コブドレッシングと共にメキシコ風のサラダも楽しめる。

【グルメ探偵】※画像5 おかわり自由の肉

※画像5 おかわり自由の肉

冬割ではアメリカの牛と豚肉が食べ放題だが、グレードをアップすると国産牛やカニが食べられるコースもある。

【グルメ探偵】※画像6 鶏つみれ

※画像6 鶏つみれ

野菜コーナーのすぐ隣には鶏つみれや黒豚の白玉餃子、イカ団子やトッポキ等も!
鶏つみれは自身で好みのサイズにカットして鍋へ。

さらにファンケル発芽米やカレー、キムチやナムルも食べ放題。

 

デリシャスポイント


 鍋のスープの味は1種もしくは2種しか選ぶことができないが、実は味の変化を楽しめる調味料がかなり沢山用意されていることが魅力的。

にんにくラー油や豆板醤といった刺激ある調味料もあれば、すりごまやきざみ生姜など和食材も。

アイスもシーズンごとに異なるフレーバーが4種提供されており、今回はゴロゴロと果肉がたっぷり入ったいちごアイスや栗アイスを堪能できた。

【グルメ探偵】※画像  調味料

 

案内図


東京都新宿区 新宿3丁目5−4
店名 鍋ぞう 新宿明治通り店
公式HP http://nabe-zo.com/
住所 東京都新宿区新宿3-5-4レインボービレッジビル 7F
営業時間 月曜日〜金曜日 (ランチ)11:30~15:00(L.O.14:30)(ディナー)17:00~23:00
土曜日・日曜日・祝日 11:30~23:00
定休日

 

依頼人からのコメント


woman

グルメ探偵さん、早速ありがとうございます。

野菜がたっぷり食べられて健康的なお店ですね!
これなら女友達も誘いやすいです。

引き続き女子が好きそうな食べ放題でリーズナブルなお店をよろしくお願いします。

to be continued

【グルメ探偵】イタリアンシェフのパンケーキ

イタリアンシェフのパンケーキ

11月のターゲット
パンケーキ④


今回の案件では依頼人が彼女の誕生日にパンケーキをご馳走する店を探している。
だが、依頼人本人は甘いものが苦手。

次にどんな店を紹介するか悩んだ結果、イタリアンのコースの一部にパンケーキが登場する店があったことを思い出した。
それが表参道にある『RISTORANTE KEN VENTI QUATTRO(リストランテ ケン ヴェンティクワトロ)』という店だ。

【グルメ探偵】※画像1 外観

※画像1 外観

店前にはKENと書かれた犬小屋があり、イタリア国旗カラーの犬がお出迎え。

 

体験報告


平日の11時半に予約を入れ、10分ほど前に到着。
オープンまで少し時間があったが、スタッフの配慮で早めに席へ案内された。

【グルメ探偵】※画像2 店内風景

 

※画像2 店内風景

両サイドがガラス張りになっており、開放的な空間。
席について間もなく2組の予約客がやってきた。

 

実食報告


コースはAからCまで3種あるが、どのコースを選んでも必ずパスタは登場する。

【グルメ探偵】※画像 3 パスタ一覧

※画像 3 パスタ一覧

聞きなれない名前のパスタでも客がよくわかるように、現物のパスタを目の前に並べて丁寧に説明。

【グルメ探偵】※画像4 蟹を使用したパスタ

※画像4 蟹を使用したパスタ

5種のパスタメニューから選択したのは「ワタリガニとフレッシュトマトクリーム 自家製生パスタ‘マッファルディーネ’」。

珍しい形のショートパスタで、カニとソースが上手く絡んで美味。

【グルメ探偵】※画像5 前菜

※画像5 前菜

先にパスタを紹介してしまったが、最初にいただいたのは「鴨胸肉のプロシュット 柿のインサラータ バイオレットマスタードソース」。

熟れた柿・きのこ・さつまいもなど秋の旬食材がたっぷり。
彩りもよく、鴨肉のやわらかさにも驚かされる。

【グルメ探偵】※画像6 10種から選ぶデザート

※画像6 10種から選ぶデザート

Aコースならパスタのあと、BやCなら魚・肉料理のあとに10種の中からチョイスしたデザートが運ばれる。

そして、このデザートメニューの中にパンケーキもあるのだ。

【グルメ探偵】※画像7 イタリアンシェフのパンケーキ

※画像7 イタリアンシェフのパンケーキ

実はこの店のパンケーキ、人に教えたくないほど私は気に入っている。

パンケーキ専門店とは一味違ったイタリアンシェフならではの品のあるテイスト。

季節によってパンケーキに合わせるフルーツやジェラートの種類が異なるのだが、今回はリンゴが添えられていた。
ジェラートはバニラと抹茶。

 

デリシャスポイント


ふわっと軽い口当たりのパンケーキ。
美味しさのヒミツは上にのっている濃い色の香り高いバターと、中に入っているリコッタチーズ。

料理よりも、このほわっほわのパンケーキを目当てに訪れる客もいるのがよくわかる。

まずはメープルをかけずに生地本来の味やバターの香りを楽しんでほしい。

【グルメ探偵】きったパンケーキ

 

案内図


東京都渋谷区神宮前5-6-5
店名 RISTORANTE KEN VENTI QUATTRO
(リストランテ ケン ヴェンティクワトロ)
公式HP http://www.ristorante-ken.com/
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-6-5
営業時間 ランチ 11:30-15:00(L.O.14:30)
ディナー 18:00-23:00(L.O.21:00)
カフェタイム 14:30-17:00(カフェタイムは1階のみ営業)
定休日 無休

 

依頼人からのコメント


salaryman

なるほど〜!
パンケーキ専門店でなくイタリア料理店なら、甘いものが得意じゃない僕でも入りやすいです。

さらに誕生日や祝い事にもコース料理ならピッタリですよね!
さすがグルメ探偵さん。ありがとうございます。

今まで色々なパンケーキを紹介してもらいましたが、最後になにかとってもユニークなパンケーキがあったら教えてください!
彼女だけでなく、僕もワクワクできるものだと嬉しいです。

to be continued