【グルメ探偵局】甘酸っぱさが魅力の夏いちご!ハーブスの夏いちごのケーキが本日からスタート!

甘酸っぱさが魅力の夏いちご!ハーブスの夏いちごのケーキが本日からスタート!

今月の限定メニュー②


いちごの旬は冬から春と言われているが、最近では夏いちごの品種も徐々に増えている。2週間ほど前に、資生堂パーラーの恋姫という名の夏いちごのパフェを紹介したが、別の品種の夏いちごを使用したスイーツを求めて「HARBS(ハーブス)」を訪れることにした。

 

体験報告


今回訪れたのはルミネエストB2Fにあるハーブス。ルミネエストがオープンする11時をめがけてむかったが、本日からバーゲンがスタートするため沢山の女性の姿があった。

【グルメ探偵局】※画像1 店内風景

※画像1 店内風景

11時ちょうどに来店すると、先にすでに1組が着席。その後もどんどんと客が入り、11時半頃にはほぼ満席の状態になっていた。

 

実食報告


実は夏いちごのケーキは昨年も季節のケーキとして登場しているメニュー。今年は本日7月14日(木)から8月17日(水)までの限定商品。

【グルメ探偵局】※画像2 夏いちごのケーキ

※画像2 夏いちごのケーキ

夏いちごのケーキを上から撮影するとこのようになる。トップにはカットされていないまるごとのいちごが3粒のせられている。

【グルメ探偵局】※画像3 夏いちごのケーキ(横)

※画像3 夏いちごのケーキ(横)

夏いちごのケーキは1カット1000円。なかなかの価格だが、横から見てみるとかなり迫力のある大きさだ。

【グルメ探偵局】※画像4 トップの夏いちご

※画像4 トップの夏いちご

ちなみに夏いちごの品種は何なのかを尋ねてみると、その日の入荷によって多少ことなるのだそう。大抵は上の部分にサマープリンセスを使用し、中にはサマープリンセスに加えてすずあかねが入る場合もあるのだとか。

スポンジはとてもきめ細かくソフトな食感で、そのうえに夏いちごが綺麗に並べられて層になっている。

 

デリシャスポイント


夏いちごの魅力はなんといっても甘酸っぱさ。春に食べるいちごと比べて酸味が強く、ショートケーキやスイーツには相性の良いいちごだ。

酸味のきいた刺激的ないちごが好みならとてもオススメのケーキ。是非一度夏ならではのいちごの味をかみしめてみてはいかがだろう。

【グルメ探偵局】※画像 層になった夏いちご

 

案内図


東京都新宿区新宿3-38-1
店名 HARBS(ハーブス) ルミネエスト新宿店
公式HP http://www.harbs.co.jp/harbs/
住所 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿B2F
営業時間 月〜金:OPEN 11:00 CLOSE 22:00(ラストオーダー21:30)
土日祝:OPEN 10:30 CLOSE 22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 なし
【グルメ探偵】

お菓子の森で食べ放題!軽食編

12月のターゲット
食べ放題②-3


依頼人が納得できる食べ放題スポットを求めてやってきた『お菓子の森 サフラン』。

実はこの店ではケーキやスイーツだけでなく、ピザやパン等の軽食メニューも楽しめる。

 

実食報告


バイキングの開始時刻に皆一斉にショーケースのケーキを目掛けて行くが、焼きそばやサラダも軽食スペースに並んでいる。

大人数できているグループや、男性陣は先に食事系のものを取りに行く人もちらほら。

【グルメ探偵】※画像1 焼きそばとサラダ

※画像1 焼きそばとサラダ

冷たいドリンクはこの軽食の近くに常時置いてあり、ホットドリンクはスタッフに声をかけると番号札を受けとって出来上がりを待つスタイル。

【グルメ探偵】※画像2 焼きたてパンの数々

※画像2 焼きたてパンの数々

その後、少し時間がたってから焼きたてのパンが登場。
提供台に覗きに行ってみると、想像以上に沢山の種類のパンが!

【グルメ探偵】※画像3 2回目のパン

※画像3 2回目のパン

さらにもう一度パンがやってくる。
しかもさっきとはまた違う種類のパンで驚いた。

【グルメ探偵】※画像4 選んだパン各種

※画像4 選んだパン各種

欲張って6種のパンを皿へ。
真ん中にたまごが入ったカレーパンや甘い豆がぎっしり詰まったパンがとても印象的。

【グルメ探偵】※画像5 チョリソーの断面

※画像5 チョリソーの断面

ソーセージ入りの揚げパンを一口頬張ると、辛味が迫ってきた!
中に入っていたのはかなり辛めのチョリソー。

【グルメ探偵】※画像6 ポテトのパンの断面

※画像6 ポテトのパンの断面

平たいじゃがいもが入ったパンは下に明太子。
すべてのパンが食べやすい大きさにカットされており、色々な種類の味を少しずつ体験できるのが魅力的だ。

【グルメ探偵】※画像7 ハッシュドポテト

※画像7 ハッシュドポテト

パンの他にハッシュドポテトも常時提供されていた。
熱々サクサクで美味。

【グルメ探偵】※画像8 ピザ

※画像8 ピザ

さらにジェノベーゼソースのピザも焼きたての状態で出てきた。
ピザの出来上がりを待っている人も数人いた様子。

【グルメ探偵】※画像9 マルゲリータ

※画像9 マルゲリータ

バジルとトマトソースの組み合わせのピザは人気があり、すぐに無くなった。
ピザに興味があるなら熱いうちにとりに行くと良いだろう。

 

デリシャスポイント


1680円というコストパフォーマンスの素晴らしさに感激の食べ放題。
ケーキもピザもシンプルなメニューが多いが、特にパンの豊富さには驚きの連続。

【グルメ探偵】※画像10 ラストのパン

※画像10 ラストのパン

そしてお菓子の森 サフランのすぐ裏にはパン工房もあり、そこでお土産のパンを購入することもできる。

パン屋の中を見てまわると、ついさっき食べ放題で出会ったパンも多数発見。
中には1つ200円以上の高価なパンもあり、とてもお得に感じた。

【グルメ探偵】

 

案内図


千葉県流山市青田96-1
店名 サフラン お菓子の森
公式HP http://saffron-pan.jp/s_okashinomori.html
住所 千葉県流山市青田96-1
営業時間 8:00~18:30 ラストオーダー18:00
定休日 火曜日(第2・4)

 

依頼人からのコメント


woman

これは凄いボリューム!
スイーツだけでなくピザや焼きそば、それにパンも10種類以上も!!

グルメ探偵さん、本当にありがとうございます。
とっても参考になったからまた頼みに来ちゃうかも!

 

Mission complete

【グルメ探偵】

お菓子の森で食べ放題!実食編

12月のターゲット
食べ放題②-2


依頼人がのぞむリーズナブルな食べ放題を求めて江戸川台駅から『お菓子の森 サフラン』へ。

前回はバイキングがスタートする前の状況について報告したが、今回は実食した内容のレポート。

【グルメ探偵】画像1 チョコレートケーキ画像1 チョコレートケーキ

この店のバイキングは最初の1皿目のみ1人3個までしかケーキを盛ることができない。

スタート前にショーケースから気になるケーキを選んでおくとよい。

ちなみにチョコレートケーキは今回提供されたスイーツの中でもっとも大きいカットのケーキ。

 

実食報告


10時になるとショーケース前に人が集まるが、このショーケース以外にドリンクや軽食のコーナーもあるため、やや人数は分散する。

人混みが苦手なら少し列の波が落ちついてから、どうしても逃したくない種類があるのなら開始すぐに並ぶことをお勧めする。

【グルメ探偵】※画像2 1皿目はフルーツ系※画像2 1皿目はフルーツ系

1皿目の3つに選んだのは定番のショートケーキと苺のタルト、そして焼きバナナのタルト。

ショートケーキのスポンジはとてもソフトで、クリームはもたれにくい甘さ控えめのものだった。

【グルメ探偵】※画像3 2皿目はチョコ系

※画像3 2皿目はチョコ系

2皿目も3つをチョイス。
今度はチョコレート系にまとめてみた。
1番小さいものが口どけショコラ、大きいものがチョコレートケーキ、そしてチョコ生地を使用した洋梨のタルト。

チョコレートケーキは真ん中にスライスいちごが入っていてビックリ。
かなりボリューミーなので、あまりお腹に余裕がない場合は誰かとシェアして食べるのも良いだろう。

【グルメ探偵】※画像4 3皿目

※画像4 3皿目

3皿目は4種を盛り付けた。
焼きチーズケーキもクレームブリュレも表面の焼き色がキレイで食欲をそそられる。

【グルメ探偵】※画像5 岩シュー断面

※画像5 岩シュー断面

岩シューという名のシュークリームは半分にカットされた状態で提供されている。

カスタードクリームがとてもたっぷりで、表面はサクサク。

 

デリシャスポイント


 この店のバイキングは後半に登場するラインナップが変わることがある。

この日も最初ショーケースになかったスイートポテトやショコラが後半に並べられていた。

色々とメニューが移り変わるので、全種類制覇することを目標にするのも面白そうだ。

【グルメ探偵】※画像 スイートポテトの写真

 

案内図


千葉県流山市青田96-1
店名 サフラン お菓子の森
公式HP http://saffron-pan.jp/s_okashinomori.html
住所 千葉県流山市青田96-1
営業時間 8:00~18:30 ラストオーダー18:00
定休日 火曜日(第2・4)

 

依頼人からのコメント


woman

どのスイーツも存在感がある大きさ!

シンプルなケーキが多いみたいだけど、馴染みがある味の食べ放題も楽しそう。

え!?
この他にピザや軽食のメニューもあるんですか?

グルメ探偵さん、続きの報告も楽しみにしています!

to be continued

【グルメ探偵】

お菓子の森で食べ放題!準備編

12月のターゲット
食べ放題②-1


今月のターゲットはリーズナブルで満足度の高い食べ放題実施店。
今回は月に数回しか開催されていないケーキバイキングの店へ。

千葉県の江戸川台の駅から歩いて15分ほどの場所にある『お菓子の森 サフラン』をおとずれた。

【グルメ探偵】※画像1 外観

※画像1 外観

 

体験報告


バイキングの実施日は毎月異なるため公式ページをしっかり確認した上で予約必須。
時間は10時からの回と、12時半からの回がある。

店に到着したのは月曜の9時40分。
10分前には着いておくようにと公式ページに書かれているが、まだ先客はいなかった。

【グルメ探偵】※画像2 店内風景

※画像2 店内風景

まず最初に参加費の1680円をレジで支払う。
すると席へ案内されるというスタイル。

【グルメ探偵】※画像3 テーブルの注意事項

※画像3 テーブルの注意事項

席に着くとテーブルには注意事項が書かれたものが置いてあるので、バイキングがスタートする前に熟読。

【グルメ探偵】※画像4 ショーケース

※画像4 ショーケース

開始時刻までは店内を色々と見ながら自由に過ごすことができる。

やはり1番気になるのはショーケース。
これは食べ放題専用のもので、持ち帰り用の販売スペースとイートイン席の間に設置されている。

【グルメ探偵】※画像5 販売スペース

※画像5 販売スペース

今の時期、販売スペースではクリスマスのラッピングをしているお菓子などがズラリと並んでいる。

【グルメ探偵】※画像6 ショーケース左側

※画像6 ショーケース左側

販売スペースのショーケースと食べ放題のショーケースをよく見比べてみると、約半数のものが販売スペースにもあるメニューで、もう半分は全く異なるスイーツたち。

【グルメ探偵】※画像7 ショーケースの注意事項

※画像7 ショーケースの注意事項

最初の1回のみ、1人3個までしかお皿に盛ることができないことがショーケースの端に書かれているのを見つけた。

【グルメ探偵】※画像8 ショーケースの右側

※画像8 ショーケースの右側

3つまでとなると、予め最初にとるケーキを決めておく方が無難かもしれない。
最初にとっておかなければ品切れしてしまうメニューもいくつかあるのだ。

 

注目ポイント


バイキングには人気定番メニューも登場!
レジ上に並べられていた岩シューというシュークリームも食べ放題できる。

しかも半分にカットされた状態でショーケースに入っているので、お腹の具合に合わせて量を調節できるのも嬉しい。

【グルメ探偵】※画像 岩シュー

 

案内図


千葉県流山市青田96-1
店名 サフラン お菓子の森
公式HP http://saffron-pan.jp/s_okashinomori.html
住所 千葉県流山市青田96-1
営業時間 8:00~18:30 ラストオーダー18:00
定休日 火曜日(第2・4)

 

依頼人からのコメント


woman

このスイーツたちを食べ放題して1680円は安くないですか!?

グルメ探偵さん、ステキなお店を見つけてくれてありがとうございます。

スタート前の体験談だけでもワクワクしました!
次回の実食報告も楽しみに待っていますね。

to be continued