14時〜限定!黄金のパンケーキ

Pocket

11月のターゲット
パンケーキ②


 最近はオシャレなカフェが急増しているが、その一方で昔ながらの雰囲気のある喫茶店が珍しくなっている。
今回は御茶ノ水駅から歩いて数分の場所にある『自家焙煎珈琲 みじんこ』でシンプルだが深みのあるメニューを頂こう。

 

 体験報告


店に到着したのは平日の13時43分。
店内にはまばらに空席があり、すぐにカウンター前の2名用テーブルに通された。

【グルメ探偵局】※画像1 外観

※画像1 外観

しかしメニューを見るとお目当のホットケーキ等が載っていない。
どうやらホットスイーツはすべて14時からのようだ。

さらにテーブルに座って14時からのメニューを待ったり、先にコーヒーやサンドイッチを楽しんで後ほど14時を過ぎてからホットスイーツをオーダーするということもできないのだという。

ホットスイーツは14時以降に来店した人限定のメニューなのだ。

【グルメ探偵局】※画像2 メニューブック

※画像2 メニューブック

ホットケーキを食べるためにやってきたことを伝えると14時に再度来店してほしいと告げられ、時間になるまで店前で待機することに。

すると14時から用のメニューブックを手渡された。
時間までじっくりメニューを読み込むとしよう。

メニューを丁寧に眺めているとダンディな殿方とマダムも湯島の方向から歩いてきて待機し始めた。

【グルメ探偵局】※画像3 店内風景

※画像3 店内風景

14時になると最初に座った席と全く同じテーブルに通された。
ちょうどカウンターの目の前でスタッフが懸命に準備をする様子が伺える。

 

実食報告


【グルメ探偵局】※画像4 「ホットケーキ(600円)」

※画像4 「ホットケーキ(600円)」

注文はもちろんホットケーキ。
銅板でじっくり焼き上げられたホットケーキは厚みがありカメラをむけると迫力を感じるが、写真でみるより実物はかわいいサイズに思えるかもしれない。

【グルメ探偵局】※画像5 メイプルシロップをかける様子

※画像5 メイプルシロップをかける様子

黄金に輝くホットケーキにメイプルシロップをかける瞬間!
眺めているだけで幸せな気持ちになれるのは私だけだろうか。

 

デリシャスポイント


このホットケーキはあらかじめバターを染み込ませており、ひと口食べるとジュワ〜っとバターの風味が広がる。
まず一口目はメイプルシロップなしで生地そのものの味を堪能するのも良いだろう。

【グルメ探偵局】

 

案内図


東京都文京区湯島2-9-10
店名 自家焙煎珈琲 みじんこ
公式HP http://mijinco-coffee.com/
住所 〒113-0034 東京都文京区湯島2-9-10
湯島三組ビル1F
営業時間 平日11:00~21:00(LO フード20:00 ドリンク20:30)
土日祝11:00~20:00(LO 19:15 ※ドリンクを除く)
ホットスイーツ(注文は14時以降に入店した方のみ※ラストオーダー19:15)
定休日 火曜日

 

依頼人からのコメント


salaryman

黄金のホットケーキ!!
これは本当にすごい美しさですね!
僕も写真を見ているだけでなんだか幸せな気持ちになりました。

究極のシンプルパンケーキを知ったら、今度は究極のクリームたっぷり系のパンケーキにも興味が湧いてきました。

グルメ探偵さん!今度はデコレーションが素晴らしいパンケーキも教えてほしいです。

to be continued

Pocket